シワ

シワ

シワは、年齢の変化とともに、誰にでもできるものです。予防するために、また改善させるために、様々な方法をお受けいただけます。積極的に治療することで改善し、表情が明るく、外見も若々しいイメージを取り戻せます。日常生活では、年間を通した紫外線対策をしっかり行ってください。

◎シワのタイプと代表的な部位

A:小ジワ・ちりめんジワ
目の周りや口の周りに多く見られます。
クリニックでの治療

FGF注入
ケミカルピーリング
イオン導入(Vit.C・プラセンタ)
ビタミン・プラセンタ点滴
メディカルエステ

内服治療

プラセンタ
ビタミン剤(Vit.C &Vit.B)
漢方薬

外用治療

トレチノイン含有クリーム

スキンケア

Vit.C 美容液、ローション(家庭用イオン導入機を用いたケア)
保湿クリーム(セラミド・ヒアルロン酸)
ホームピーリング

B:表情筋によるシワ
笑った時、しかめ面の時、驚いた時・・・。表情をつけた時にできるシワは、知らず知らずのうちに深くなっていきます。この原因は、表情筋の動きによる皮膚のたるみです。無意識にしてしまう表情でできるシワには、眉間の縦ジワ、額の横ジワ、目の外側(カラスの足跡)、鼻の根元などがあります。
クリニックでの治療

ボトックス注射

C:加齢によるシワ・たるみ
年齢や紫外線などの影響で、皮膚の真皮にあるコラーゲン線維は、徐々に破壊されていきます。紫外線対策はもちろんですが、出来てしまったシワやくぼみには、治療が必要です。目の下、ほうれい線(鼻唇溝)、マリオネットライン(口角からあごにかけてのシワ)、また口唇のボリュームダウンや口唇周りの縦ジワも改善させることができます。
クリニックでの治療

FGF注入
ヒアルロン酸注入
スレッドリフト
メディカルエステ

D:加齢によるハリや弾力性の低下
主に、皮膚の脂肪組織の減少で、細かいシワが全体にできたり、血管が浮き出てきます。顔全体、首、デコルテ(胸元)、手の甲、足の甲などの加齢による変化には、
クリニックでの治療

FGF注入
ヒアルロン酸によるメソセラピー
ケミカルピーリング
イオン導入
ビタミン・プラセンタ点滴
メディカルエステ
レーザーフェイシャル

内服治療

ビタミン剤(Vit.C &Vit.B )
プラセンタ

外用治療

トレチノイン含有クリーム

スキンケア

Vit.C 美容液、ローション(家庭用イオン導入機を用いたケア)
保湿クリーム
ホームピーリング

料金表はこちら

美容皮膚科 悩み一覧

ご予約・お問い合わせ 03-5468-3577

  • オンライン予約
  • メール相談

※お待たせしないよう、ご予約制になっております。お電話またはメールにて、お問い合わせください。

PAGE TOP